お客様の感想

透視とヒーリングの学校 クリアサイトのインターンシップクラス(3月)で、今の状況にあわせたセルフヒーリングの方法を教わりました。

クリアサイトインターンクラスのサイトはこちら↓

レバナ・シェル・ブドラ インターンシップクラス
株式会社サンパシフィック

透視スタイルで行う特定の色を使ったヒーリング

この新しく教わった方法で何回かセルフヒーリングをしてみました。
すると、気がついたことがあります。
パンデミック、ステイホーム、、、外側の世界がなし崩しに変化していく状況。
私は引きこもるのが好きだし、日常生活も普段とさほど変わりなく過ごしていたこともあり、自分はそんなに影響を受けていないと思っていたのですが、実はそれは、現実を否認したかっただけだったのだということに気がつきました。
大きな変化の流れの中で、見えないエネルギーの影響を受けていて、自覚無しに、免疫力などが低下していたようでした。
そう簡単に受容の段階まで入れないのは仕方ないと思いますが、怒りや駆け引きなどで無駄なエネルギーを使わずに波に乗っていきたいものです。
この方法でヒーリングを自分に施すうちに、心や体がだんだん楽になっていきました。
何人かのお客様にも体験してもらったところ、「活力が湧いてきた」「家族にもやってほしい」などのフィードバックをいただきました。
そうした中で、医療関係やスーパー等で頑張って下さっている方々にご奉仕できたら、ありがたいなぁ、、、と思っていたら、ちょうど良いタイミングで、医療関係のお仕事をされているリピーターさんからヒーリングのお申し込みがありました。
そのお客様から、丁寧な感想をいただきましたので、掲載させていただきます。

お客様の感想

いつもお世話になっております。
今回ヒーリングを受けさせて頂き、ありがとうございました。すっかり呼吸が楽になり、まるで生まれ変わった様に心身すっきり、軽くなりました。また、職場からお休みを頂く勇気と、自分を大切にする気持ちも同時に授けて頂きました。素晴らしい癒しの機会を、大変ありがとうございました。
…………………………………………*
今回も、日頃の疲れを取って頂こうとセッションを申し込んだ所、ズバリ「コロナで仕事環境はどうですか」と質問を受け、いつもながらのびっくりと、又改めて自分の不調を見つめ直すことが出来ました。
職場は医療で、多職種。関わる患者様も多様で、感染の様々な不安等を見聞きしており、知らぬ間に思いを引き受けているようでした。
自分では手洗いうがいマスク、アルコール手指消毒は勿論、洗顔や目の中を洗ったり、水分栄養休息に気をつけ、菌に意識を合わせない等していたのですが、感染拡大に伴い、普段とは異なる業務の増加、責任の重圧・転嫁、休息時間の減少…。中でもスタッフ間の感情のやり取りが一番いけなかったのかもしれません。避けられず、自覚なく、身心の調子を崩しかけている所でした。
今回のヒーリングでは、それにいち早く気づかせて頂き、丁寧に手当てして頂けて、本当にラッキーだったと思います。
自分は人から気を受けやすいため、いつものこと、と思っていましたが、
何気ない不調と感じていても本当は、心身傷つき、悲鳴をあげていたのですね。
自分では自覚していなかったと今回改めて思いました。
今回は臓器にも アクセスして頂いたと伺い、 レポートを聞き納得する事も 多くありました。

過去2度の大きな手術もしている身体なので、これからはもっともっと自分を大事にしようと改めて思いました。

頂いた生命を最期まで大切にしよう……。

いつも気さくに、迅速・的確・慎重・丁寧に結果を出して下さる真弓さん。本当にいつも、そして今回もありがとうございました。
心優しい真弓さんの笑顔と声を思い浮かべ、明日からまた頑張ろうと思います。
今回は遠隔でしたが、また是非ステキな笑顔を拝見させて下さい。
真弓さんもどうぞお身体大切にして下さい。
どうもありがとうございました。
r(^^)/-***

R様、ありがとうございました💖

最後までお読みいただきありがとうございました。

皆様もどうぞご自愛くださいませ。

🌷お問い合わせ🌷
お問い合わせフォーム